MODELING SNAP*

◆HOME*


 4つのモデリング

1:建築モデル

2:ビジネスモデル

3:ヒューマンモデル

4:システム開発上のモデル 

 

モデリングスナップは、建築プロジェクト上の様々な課題に3DのCAD技術やICTの技術を用いて、業務を円滑化・効率化するためにスタートしました。

ビジネスモデル上、込み入っていたこともあり、ビジネスモデルを組み立てるというお手伝いもするようになりました。さらには人材教育に関するサービス、コンサルティング・コーチングのサービスを提供することも考えており、システム開発上のモデリングにも挑戦しようとしております。

以下は、建築モデルの活用時のサービス例になります。

建築パース作成

(簡易確認のパースから、完成予想のパース作成まで必要な濃度に合わせてお作りいたします。2DCADの図面等から作ることで作業工程を短縮できます)

建築ムービー作成

(プロタイプの3Dブロックモデルの確認から完成予想ムービーまで必要な濃度で出力します)

 


¹  建築にデザインを!

²  建設にBIMを!

³ プロジェクトにはMODELINGSNAPを!


 

ロゴ(青) (1)

パンフレットA4 二面 modeling snapのコピー のコピー

デザイン

デザインとは。

 デザインとは設計とも訳せますが、色や形を整えたりすること以上に、早期にシミュレーションなど経た実際的な計画をすること、革新的なテーマやコンセプトを盛り込むこともこの段階では必要だと考えています。

①建築デザイン

 新しいコンセプト、既存の枠組み以外で考えることができるこの初期の時期に、3Dで様々なパターンをデザインし試すことができます。

 そのアイデアが革新的であっても、その時代や場に愛されるものであれば、人々の生活をすばらしいものにする力があります。

 それが建築の力といえます。

 その力を最大限に発揮するには、プロジェクトの変更可能性等がまだ許容されるうちに、極めて初期の時期にコンセプトを考える時間をとることが大切です。

BIM

 BIMとは。

 BIMとは、パソコン上の模型であり、情報をもっている。

 このデジタル模型が、設計・施工・保守管理まで活用できる。

 パースと呼ばれる完成予想図もそのモデルを角度を変えて様々な形で見える化することができる。

②BIMサービス

 3Dモデルを活用して、設計、建設に役立てます。そのための3DCADを使ったモデリング、データ作成を行います。設計が早期に決まっていくこと。具体化するイメージを共有しやすいこと。建設における手戻りをなくすことなど。様々なメリットがあります。

③FM(ファシリティマネージメント)

 一旦モデルをつくるとそれはいろいろな形で活用できます。それには、施設の保守管理等も含まれます。建物に関する様々な時系列の情報など秘匿性の高い情報も含まれますから、高いITリタラシーも求められます。

MODELING SNAP

MODELING SNAPとは。

モデリングスナップとは。

一企業体であり、3D技術に魅せられた技術者集団であり、コミュニティです。

フリーエージェントでもあり、個々自立した生活スタイルをめざしています。

 

パワーポイントの簡単な資料を2冊電子書籍にしてみました。

「簡単につくる~SketchUp図面データ参照内観パースの作り方~」

http://amzn.to/22GsXyB

「簡単につくる~SketchUp図面データ参照外観パースの作り方~」

http://amzn.to/1NwyzV3

ぜひチェックしてみてください!

 

会社名
  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須) Modeling Snap 大野Eメール sinya@modelingsnap.com

電話番号 Modeling Snap 大野携帯 090-5305-9674
  

希望納期
  

題名

メッセージ本文

添付ファイル
 

Paste your AdWords Remarketing code here